アトピー肌の保湿ケア虎の巻

アトピー肌の保湿ケアについてまとめました

12月
07

日常生活で大切なアトピー性皮膚炎の保湿

Posted under アトピー肌の保湿ケア虎の巻

アトピー性皮膚炎は本来の体質で起こっているもので、一生を通して上手にお付き合いしていかなくてはならない病気です。
アトピー性皮膚炎は皮膚が乾燥し、かゆみがあり、ひどくなると湿疹が出ます。
その湿疹を掻きこわして浸出液が出たり、出血したりとデリケートな肌です。
乾燥肌は大敵で、特に保湿に気をつけることが大切です。
日常生活の中で、乾燥する時はエアコンを使用するとき、入浴後、日差しの強い時の外出で紫外線の影響などがあります。
冬場のエアコンの使用時は加湿器を使用する事が多く、季節柄保湿には気をつけていますが、夏場は汗もかくので大丈夫だろうと多くの人があまり気にかけません。
エアコンの風が直接肌に当たらないように上着を羽織るなどの工夫が必要です。
入浴後はすぐに保湿剤やボディクリームなどを使用して乾燥を防ぐようにします。
外出時の紫外線の影響は乾燥だけでなく、皮膚がんの原因になりますので、日傘を使用する、長袖の服を着用する、日焼け止めを使用し、紫外線の影響を避ける事が重要です。
このようにアトピー性皮膚炎の症状がある人は、日常生活で症状が悪化する環境がありますので、アトピー肌でない人以上に注意をする必要があります。